ツマコレ
tsumacolle.exblog.jp

創造写真屋つまこ。NikonF3愛用。 PC等で加工をせずに、 手作りした色やカタチをフィルムで撮って表現しています。
カテゴリ
全体
ツマコレ12
ツマコレ11
ツマコレ10
ツマコレ09
ツマコレ08
ツマコレ07
ツマコレ06
ツマコレ05
ツマコレ04
散歩道
日記帳
柳生
想う
写メ
手紙
LINK
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
夜明かしの風
とても大切な作品が仕上がりました。一人でも多くの人に観てもらいたいです。


この曲は、大山藍さんが2011.3.11東日本大震災の時に綴った曲です。
この映像は、私のおじいちゃんが闘病していた2年間、毎日、目が覚めることを祈り、いつか一緒にこの空を観れることを願い、病室から撮り続けた写真です。

天災や病気、事件事故、ある日失ってしまった大切な命、その深い深い哀しみを乗り越えて前に進むのはすごくすごく苦しいけれど、いつか、いつかその想いも時間も空も全部全部繋がって現在を生きていることの大切さにまた気付くことができたらいいなと思います。

私もずっと哀しみの中にいたけれど、この曲が1歩、前に進む力をくれました。
そしてこの作品を一緒につくらせていただきました。
この作品が僅かでも誰かの心に触れることがあったら、誰かの力になったらいいなと思います。





【夜明かしの風】


暗い暗い夜が明けて
また一日に出会う
差し込んだ光が僕のまぶた
やさしくなでた
僕らはこの空の下
ちがう景色を見ても
ながれ着く風にはどこか
つながりを感じてる
カタチのあるものが消えても
それでも心に残る
奪われることのないヌクモリ
抱きしめていて
涙あふれ溺れるくらいの
悲しみの海が広がってても
泳ぎ切れる力をきっと僕らは
持っている、いつだってずっと
お願い、顔をあげて
閉じた瞳のままじゃ
まだ掴めるはずの未来も
見逃してしまうから
どんな重く、辛いことも
雨の後に必ずそこには虹がかかる
信じて、見上げていよう
たとえ祈ることが無力で
怖くて手足が動かなくても
君は君で苦しみ、合わせた掌(て)に
こもる熱、それは確かさ
今日も夜明けを誘う風は
それぞれの想いで
強く強く吹き抜けてく
涙あふれ溺れるくらいの
悲しみの海が広がってても
泳ぎ切れる力をきっと僕らは
持っていく、いつまでもずっと
[PR]
by tsuma-colle | 2016-04-18 21:42